×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

使用ソフト紹介

当HP使用にあたって、最近使用しているソフトを紹介。
ソフト名に「有料」と書かれている以外はフリーソフトです。
機能紹介は、ゲーム系HP作成の際に活用できる内容を記載しています。
もっといろいろな事ができるソフトもありますんで、自分の好みに合わせて使い分けてみると良いです。
 

■画像加工等ソフト

 

【JTrim】

画像のトリミング、拡大縮小、モザイク、文字入力
JPEG、PING、GIFで保存可能。
キーボードショートカットが使いやすく、現在当HP活動記録作成で1番使われている画像加工ソフト。
背景透明化機能はあるようだが、いまいち精度が悪いのでウチではその機能は使ってない。
(透過や合成は別ソフトを使用しています)

 

【GIMP】(←リンク先は日本語のGIMP紹介サイト。本家は英語なので、こちらを紹介)

画像のトリミング、拡大縮小、文字入力、塗潰し、合成、
様々な形式で保存可能。フリーソフトながら、Photoshopとも互換性有り。
ペイント系フリーソフトで解説本まで出ているというシロモノ。
多機能でありながら、ソフトをUSBに入れて持ち歩けるというのが便利。
ちょっとしたアニメーション作成も可能。
1点だけ注意事項として、ソフトを入れておくフォルダの名前に日本語を使用すると、何故かJPEG形式を読み込めなくなるという仕様がある。

 

【Giam】

複数画像を使用してのアニメーション作成ソフト。
GIF、MNGで保存可能。らしいが、MNGはよく解らんw
画像位置をピクセル単位で指定して重ね合わせる事ができるので、一部を動かす等の小容量バナー等作成可能。
尚、凝ったアニメーションを自動作成する機能は(多分)無いので、あくまで他の画像加工ソフト等と組み合わせて使う事になるかと思われる。

 

【縮小専用。】

画像の一括縮小
読み込み:JPEG、BMP、PNG等 保存:JPEGのみ
ファイルサイズ(例:ピクセル数100×100等)を指定して、一括で縮小できるソフト。
機能はそれだけだが、結構便利。

 

【Inkscape】

グラフィックソフト
当サイト内では特に使ってないが、イラスト作成等に使用。
Illustratorのようにベクターデータで描ける。
ただし、大きい&線の多い画像になると動作が重い上に印刷ができなくなったりするのがフリーの泣き所。

 

グラフィック系の有料ソフトは、OS変更に伴い使用できなくなったので削除しました。

 

■HP作成ソフト

 

【AmBuilder】

簡易なHPであれば、感覚的に作成することが出来るソフト。だと思う。
多少なりともHTML・CSSを覚えていると、むしろ市販ソフトより使いやすいかもしれないw
単体で使用すると画像貼り付けに非常に労力を必要とするが、他のソフトとの組み合わせにより、簡単に作業することが可能になる。
Win7になってから、誤作動が酷いので別なのに乗り換えたいと思ってたが良いのがみつからんのでそのまま使ってる。
ソース→ページ→ソース→ページとタブの行き来を2回繰り返すとデータが全部消える謎。
とりあえず起動のソース画面→ページで編集した後、ソースに戻って保存したら1回ファイルを開き直す事で対処している。

 

■その他

 

【FileInfoList】

フォルダ内の画像一覧を作成するソフト。
HP作成で必要とする、画像名・縦横サイズ一覧がCSV形式で保存できるため、このソフトと表計算ソフトを活用することにより画像貼り付けが一気にできる。
発見した時は、目からウロコ、痒い所に手が届く気分だった。

 

【OpenOffice】

某有名事務系ソフトとほぼ同じ機能を持つフリーソフト。
しかも、某ソフトと一応互換性があるというスグレモノ。
表計算ソフトは、関数の書き方が若干異なるので注意。
プレゼンテーションソフトは、イマイチ互換性微妙。配置された画像が飛びまくる。
HP作成で使用するのは、上記の画像一覧作成ソフトと組み合わせる表計算ソフト程度。

 

上記以外に、もしオススメ等ありましたらば、是非とも教えてくださいまし(*´ェ`)