×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

非公式ポンガストラップ作成記録

<2体目試作:複製・塗装開始編>

 

 

2体目(原型としては完成したので、もはや試作ではない)の続きです(・∀・)

 

<主な使用材料>
本体:エポキシパテ(硬化時間12時間・3時間の2種使用)
塗装:ラッカー系塗料 白
<その他造形用小物>
・おゆまる
・デザインナイフ(彫刻刀から変更)
・塗装用筆
・スパチュラ 2種
・ヤスリ(紙)
・掃除用筆

 

原型は前回で完成したので、今回は複製が主です(`・ω・´)

 

まずは上部ジャックストラップ用の原型複製。
12時間で硬化するタイプのエポパテを使用しました。

 

ポンガ2匹(*´ェ`)

 

まずまず上手く抜けたと思います。

 

ジャックを取り付け。
複製材作るための原型なので、とりあえず仮止め程度でOK
(実際後で取れちゃったww)

 

↑の原型作ったトキに1回失敗して、
後足の短いポンガが出来ちまったので塗装テストもしました。
テストなので荒いですw


←前回の・今回の→

前回より可愛くなったと思います!!(*゚∀゚)=3

 

顎のバランスも悪くはなさそーな。

 

複製材、色つきだとどこまでパテが充填されてるか判りづらかったので、
半透明白のおゆまるに変更しました。

こちらは上部ジャックストラップ用。

 

こんな風にジャックを先に刺してからパテを充填します。

 

こちらは下部ストラップ用。
金具を差し込んでから充填します。

 

充填中。
3時間で硬化するエポパテに変更しました。
時間無くなってきたってのと、12時間硬化のに比べて初期状態が柔らかいので、
最終的にこっちにしてみた(・∀・)
エポパテは粘度が高く、スパチュラ(→に写ってる金属のヤツ)に
くっついちまうので、ちょいちょい拭ってやってます。
じゃないと底まで充填したヤツがくっついてめくれてしまう…。

 

さー、ようやくストラップ本体のかんs………

 ・

 ・

 ・

 ・

 

上下がズレた('A`)

 

こっちもズレた・゚・(つД`)・゚・

輪ゴムで固定する場合は、複製材の分割部をいびつにしないとダメだな…w
(余分パテが出やすいように真っ直ぐにしてしまったのが敗因w)

 

横のズレを防ぐために、複製材作るトキに使った薬ケースに入れて硬化させる事にしましたw

 

で、マトモに抜けたので、バリ取ってヤスリかけて塗装開始。

塗装1回目(・∀・)
まだムラがあるので、あと2〜3回塗ってみようかと思います。
上部ジャック用のジャック高さ&下部ジャック用のピン位置をちょっと失敗したので、
同時進行で複製もやってたり。
もし多く完成したら、オフ会メンバーにバラ撒こう…。
とりあえず再優先は約束してた姉さん&こまちゃん。
次点でりぅ。
あとは余ってたらな!(・∀・)
↑の失敗作も多分持ってくw

 

 

次回、塗装編へ続く(`・ω・´)